ファブリック商用利用ガイドライン

当ブランドの生地は、全てのデザインがオリジナルであり、そのデザインには著作権があります。
「ファブリック商用利用ガイドライン」に同意・厳守頂いた上で、商用利用ください。

当ブランドはオリジナルのプロダクトを制作販売しておりますので、消費者に制作販売元が分かりやすいように表示をしてください。ガイドラインは不定期で改正いたしますので、本オンラインページをこまめにご確認ください。

1.商用利用不可のアイテム

  • 当ブランドのオリジナルプロダクトに酷似したアイテム
  • 商品の独創性に柄の要素が多く含まれるアイテム
  • 縫製加工していないアイテム/縫製加工が構成に大きく関わっていないアイテム

商用利用不可例
*商用利用不可のアイテムは今後追加される可能性があります。ご了承の上、ご活用ください。

  • 生地を張り付けた、スマートフォンケース、ボックス、ファブリックボード等
  • 生地をくるんだパーツを既存のパーツに着けたアクセサリー等
  • 生地を樹脂コーティングした、ブローチ等
  • ハギレ
  • くるみボタン、又はそれをパーツとして使用したヘアゴム・ブローチ等

商用利用可例 : ブラウスのボタン
共布の作品の一部/パーツとして使用するのは問題ございません。

2.商品を販売する際、以下の説明文を消費者が分かりやすい方法で表示ください。

「admiファブリック使用。admiオリジナル製品ではありません。」

*小売りする際の下げ札等に表示ください。商品本体に印字したり、縫い付ける必要はありません。
*オンライン販売の際は、商品説明欄に表示ください。

3.商品名や説明文にブランド名を入れる際は、ブランド名単体の使用及び、コラボレーション商品と誤認の可能性のある表記は禁止します。

商用利用不可例 :「admi ポーチ」「admi ワンピース」「admi × ○○○(店名・ブランド名など)」

商用利用可例 :「admiファブリック使用 ポーチ」「ワンピース fabric by admi」「admi print バッグ」「admiプリントを使用しています。」など。

4.ブランドロゴ使用禁止。

admi ブランドロゴの使用は禁止します。

5.ブランド名の誤表示にご注意ください。

*admiではない生地を「admi ファブリック使用」等と表示して販売するなど。

6.免責

製品化した際に起こる全ての問題、クレームにつきましてはadmiは一切の責任を負いません。

7.柄のデザインを印刷・画像化したもの、またはそのブランドを連想させるようなもの・柄を参考にしたものを作成し販売及び販促利用することは禁止します。

商用利用不可例

  • 柄を撮影/スキャン等をし、別の素材に印刷後それを販売したり、販促として利用すること。
  • 柄を撮影/スキャン等をし、素材としてオンライン上に掲載すること。
  • 柄を参考にして作ったはんこを利用して商品や販促用品をつくる。

生地をご購入いただき作品にご使用いただくことが商用利用の大前提となります。柄のデザインはテキスタイルデザイナーの財産です。そのブランドを連想させるようなものを他ブランド/作家様が制作し利用されることは問題があると認識しております。また、販売されておりますadmiオリジナルの木版は商用利用不可となります。

8.不定期のガイドライン改正に同意ください。

*当オンラインページにて最新のガイドラインを確認の上、ご利用ください。

9.本ガイドラインの違反

  • admiが、不適切な表示/販売方法と判断した際は商用利用を禁止します。
    *生地の買い戻し、商品の保証などにつきましては一切の責任を負いかねます。
  • ガイドライン違反や問題が生じた場合等、商用利用の続行が難しいとadmiが判断した場合、商用利用を全面的に禁止します。

10.画像の無断使用について

弊社運営のオンラインショップ、ブログ、各SNS掲載の画像を無断で使用することを禁止します。

ご自身の商品/販売方法について、該当する例がない場合や、商用利用に不安がある場合は、お問い合わせフォームよりご質問ください。なるべく、くわしく商品の特徴や販売形態をご説明ください。

当ガイドラインは当ブランドの生地の特徴やハンドメイド商品の販売形態の現状を考慮した上で作成・改正をしております。ガイドラインの構成、内容の転用・引用・模倣はご遠慮願います。

↑